痩せて可愛くなりたい人へ酵素ドリンクを使った置き換えダイエットや断食、部分痩せ、運動、マッサージなどを紹介。モテる愛され女子を目指そう!

痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法

ダイエットの豆知識

低カロリーで満腹感がある食べ物やレシピ

投稿日:

c185d4847976eaba559676818b1bd01f_s
ダイエットをしている方にとって、重要なのはやっぱり毎日の食事ですね。

頑張っているダイエットの妨げにならない低カロリーで満腹感のあるもの。

カロリーは低くても、満足感がある程度でも得られれば嬉しいですよね。

そこで、無理なく続けられる食べ物やレシピ集をご紹介します。
スポンサーリンク

低カロリーで満腹感がある食べ物

しらたきパスタ
cd0b9cb0e9a9eb884121eaeb4aa4bdd1_s
しらたきをから炒りしたら、これでパスタの完成です。

茹でたパスタ一食分は350~380カロリーなので、ダイエットには不向きな食べ物です。

ですが、しらたきならなんと6カロリー。

味が淡白なので、明太子やカルボナーラ、クリーム系のソースが合います。

ダイエット中にクリーム系を気にすることなく食べられるのも嬉しいですね。

クリームソースで約200カロリーほどですが、豆乳を活用させるとさらにカロリーダウンにつながります。

市販のパスタソースなら手軽でカロリー計算もしやすいので便利ですよ。

しらたきは水分を吸うので、満腹感を得ることができます。

さらに不溶性食物繊維なので便秘解消の効果も期待できます。

ダイエットに欠かせない食材とも言えますね。

ただ消化があまり良くないので、適度な長さにカットして食べるようにして下さいね。

豆腐ハンバーグ
ad0e7f805ab8836f6b8d85f89f21a1c1_s
食事制限を行っていても、ボリュームのある肉系料理は食べたくなるもの。

そこでおすすめなのが豆腐ハンバーグです。

例えば牛ひき肉の場合、一食分100gで200カロリー以上になります。

豆腐なら72カロリーと半分以下です。

豆腐だけのヘルシーハンバーグも良いですが、低カロリーの鶏ひき肉を1/3ほど加えると食べ応えがあります。

牛ひき肉のハンバーグで約400カロリー以上しますが、豆腐だけのハンバーグで約200カロリー。

ひき肉を加えたハンバーグで約250カロリーです。

カロリーを落としてもボリュームがあるので満腹感を得ることができます。

また和風のあんかけやトマトソースなど味にバリエーションを持たせることもできますね。

大豆にはコレステロールや中性脂肪を減らし、脂質や糖質の吸収を抑える効果。

美肌効果、便秘改善など様々な働きをもつ栄養素がとても豊富です。

こちらもダイエットには欠かせない食材です。

鶏肉
41896d5fa0bb18c7dc24fe4f4db28e30_s
一食分100gあたりでささみなら105カロリーでむね肉なら108カロリーです。

そして牛や豚よりも不飽和脂肪酸を含んでいます。

不飽和脂肪酸は血液をサラサラにする効果や体脂肪になりにくい脂質なので注目されています。

健康だけでなくダイエットに役立つ栄養素です。

食べ応えもあるのでメインの肉料理としての満足感を得ることができますね。

また味が比較的淡白なので様々なバリエーションを持たせることの出来る飽きのこない食材です。

ただ皮の部分はできるだけ取り除いて食べるようにしましょう。

 

低カロリーでかさ増し食材として重宝されているもやしや白菜、キャベツなどの野菜。

海藻類、豆乳、きのこ類など様々な食材を組み合わせることでさらにレシピは広がります。

満足感を得ることができ、美味しい食事制限なら続けられますね。

少しの工夫で出来ることばかりなので、毎日のダイエット食も楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

-ダイエットの豆知識

Copyright© 痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.