痩せて可愛くなりたい人へ酵素ドリンクを使った置き換えダイエットや断食、部分痩せ、運動、マッサージなどを紹介。モテる愛され女子を目指そう!

痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法

中学生・高校生

高校生女子のためのおすすめのムダ毛処理の方法

投稿日:

9004397c117179c398c9a78bdfd83217_s
夏に向けてスカートやショートパンツになる機会も多く、ムダ毛の処理が絶対に欠かせない季節がやってきました。

最近では永久脱毛サロンが増えどんどん人気が出てきていますが、女子高生のお小遣いでは払えない値段だし、未成年は保護者の許可が必要なのでなかなか手が出せないというのが本音です。

そんな高校生女子のために、手軽にできるムダ毛処理方法についていくつか紹介させていただきます。
スポンサーリンク

高校生女子におすすめのムダ毛処理を紹介します

1. カミソリで剃る

カミソリはとても簡単なムダ毛処理方法なので、みんな一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

実際、私も高校生の頃よくやっていたので気持ちはよくわかります。

しかし、カミソリでムダ毛処理を行うと肌へのダメージが大きく、肌荒れや毛穴の黒ずみの原因を作ってしまうことも考えられるのでおすすめはできません。

カミソリでムダ毛を処理するのは手軽にできる方法だけど、肌を痛めてしまうのであまりおすすめではありません。

2. 毛抜きで抜く

毛抜きは気になった時にすぐムダ毛を抜くことができ、抜いた毛はすぐには生えてこないというメリットはありますが、自己処理に膨大な時間がかかることや、埋没毛(毛が皮膚に埋まってしまう)ができてしまうことがあります。

確かに抜いてしまえば、ある程度の期間は生えてこないんですけどね、、とりあえずかなり痛いんですよね。

手の甲とか指の毛くらいならそれほど痛くはありませんが、デリケート部分に近づくにつれて、かなり痛くなるので、これがおすすめできない理由です。

3. 電気シェーバーで剃る

電気シェーバーでのムダ毛処理は、カミソリや毛抜きよりは肌への負担が少ないといえますが、使用頻度が高いと、皮膚を削ってしまい乾燥を招いてしまうことがあります。

また、毛量が多い方の場合頻繁に剃らなければならないので面倒なのは事実です。

先日、家電量販店に行き電気シェーバーの値段を調べてみましたが、安いものだと5000円以下でもありますが、少し高価なものが多いので、お小遣いで購入するかどうか迷ってしまうラインかもしれませんね。

4. ワックス脱毛

ワックス脱毛とは、熱で溶かしたワックスを皮膚に塗り、冷めて固くなってきたところを毛並と逆方向に剥がす脱毛法のことを指します。

ブラジリアンワックスとか聞いた事ありませんか?

毛量や太さに関係なくムダ毛処理効果をしっかり実感できることと、手軽な価格や持ちの良さが人気の秘訣です。

ただ、一部の商品では毛穴が炎症を起こす場合や、剥がす際に痛みを伴うケースも多いため、おすすめできないものも少なくありませんが、【ブラビアンカ シュガーワックス】であれば、デリケートなお肌の女性にも対応している肌に優しいタイプのブラジリアンワックスになるので、毛を剃るよりも簡単につるつるの肌になれます。

ブラビアンカ シュガーワックスについて詳しく見る

5. 除毛クリーム

除毛クリームとは、ムダ毛を溶かして処理することのできるクリームの事で、他のムダ毛処理方法とは違い、短時間でお金をかけずにツルツルの肌を手に入れることができます。

その反面、除毛クリームに含まれている薬剤が肌に負担をかける可能性があるため、顔やデリケートゾーンへの使用ができない上に、生理中や敏感肌の方が使用すると炎症を起こす危険性があるため、パッチテストの結果次第で使えないなんてこともよくあります。

そんなあなたにおすすめなのが、「ヘアーリデューシングクリーム」という除毛・抑毛クリームです。

このクリームは全身どこでも使用できるし、除毛クリーム独特の嫌なにおいもないし、手頃なお値段で購入でき切るので女子高校生でも安心して使用することができます。

さらに、有効成分が毛根に働きかけることで、ムダ毛を柔らかく細くするとともに、ムダ毛の成長スピードを遅らせる効果もあります。

ヘアーリデューシングクリームについて詳しく見る
▼▼ヘアーリデューシングクリーム商品詳細
ヘアーリデューシングクリーム

私も以前はカミソリや毛抜きなどでムダ毛処理を行い、肌荒れを起こしたり毛穴が目立ってきたりと悩みを抱えていましたが、ヘアリデューシングクリームを使ってからしっとりすべすべの肌を手に入れることができました。

お客様満足度も90%と高いので、総合的に信頼できる商品だと言えますね。

夏が来る前にムダ毛に悩まされないためにも、この除毛クリームを活用してピカピカの肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-中学生・高校生

Copyright© 痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.