痩せて可愛くなりたい人へ酵素ドリンクを使った置き換えダイエットや断食、部分痩せ、運動、マッサージなどを紹介。モテる愛され女子を目指そう!

痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法

ニキビケア

皮膚科でニキビの薬を出してもらったけど効果がないという方に

投稿日:

55371f55583ce37527c0e46c622ebeef_s
思春期にできるニキビって本当に嫌ですよね。

私も中学生や高校生の頃はずっとニキビに悩まされてきたので気持ちがよくわかります。

実際悩んでいる時は、どんな方法を使っても治したくなるものですよね。

そんな時、最終的に行きつくのが皮膚科のニキビ治療ではないでしょうか?

実際、治療を受けて良くなる場合もありますが、逆にもらった薬が全然効果がない場合や、むしろ前より悪化したというケースもあるようです。

では、そんな事態になってしまったらどうしたらいいのでしょうか?私の経験から対処法をいくつか紹介してみますね。
スポンサーリンク

皮膚科で出してもらった薬が合わないなら一旦中止する

まず、原因は分からないけど何となくでも皮膚科の薬が合っていないと思うのなら、少し使うのは止めてみましょう。

もちろん皮膚科のお薬で劇的に良くなるという人もいますが、あまり効果を感じられない場合は違う方法や薬に頼らない根本的な体質改善や治療というのに力を注ぐべきです。

基本的に肌のトラブルが出やすい人というのは不摂生な生活を送っていたりすることも多いですし、間違った方法でニキビのケアをしていることも多いです。

まずはその生活を見直し、正しい洗顔、保湿などの肌ケアを見につけることの方がよっぽど大切なのです。

ポイントごとに紹介しますね!

 

睡眠はゴールデンタイムにしっかりとる

意外と大切なのがこの睡眠です。

ゴールデンタイムと言われるPM10時~AM2時に睡眠をとると、自律神経のバランスが整い、肌のターンオーバーが正常に行われるので、ニキビ肌も改善されやすくなります。

しかも、睡眠をとることでストレスもなくなるので体にもいいですよ。

勉強にメールに深夜まで起きている子も多いと思いますが、少し早目の就寝をおすすめします。

 

ビタミンを摂る

ビタミンには肌の再生を促す作用があります。

ビタミンの多い食品は、果物やブロッコリーや納豆など沢山ありますが、私のおすすめは納豆です。

納豆は安いしカロリーも低いので思春期の学生にはぴったりの食品です。

私の場合はこの納豆を夕食と朝食に食べ、ニキビが驚くほどなくなったので試してみて下さい。

 

洗顔し過ぎない

脂っぽいから一日何回も洗顔します!!と言う方もいますが、それは間違いです。

皮脂が過剰に出て詰まるのがニキビの元と言われていますが、洗顔し過ぎは皮脂分泌を応援しているようなものです。

ですから一日最高でも洗顔は2回までにとどめておきましょう。

私も皮脂が浮きやすかったのでしっかり洗顔していましたが、意外に夜だけの洗顔にとどめて、朝はぬるま湯で洗うだけでも十分だったりします。

洗顔料はスクラブ系のものは避けることがおすすめです。

 

保湿をしっかりする

意外と軽視されている部分がこの保湿です。

脂っぽいから保湿は控えめに…と思うかもしれませんが、皮脂の分泌を抑えてバランスを整える為には保湿が重要です。

私のおすすめは、アルコールフリーの化粧水で、さっぱりタイプよりしっとりタイプがおすすめです。

最初はベトベトするかもしれませんが、そのうち馴染んで皮脂も少なくなると思います。

 

このように、皮膚科のニキビの薬を使わなくても自分で改善できる方法も沢山あるので、あなたの肌質に合ったニキビ対策を試してみて下さいね。

少しでもみんなの笑顔が増える事を願ってます。

スポンサーリンク

-ニキビケア

Copyright© 痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.