痩せて可愛くなりたい人へ酵素ドリンクを使った置き換えダイエットや断食、部分痩せ、運動、マッサージなどを紹介。モテる愛され女子を目指そう!

痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法

妊娠中・産後

妊婦さんが安心安全に取り組めるダイエット

投稿日:

9cfd35ff8071888f961e6a424834710d_s
妊娠中の体重増加を抑えて「妊娠中も綺麗でいたい」という方はけっこう多く、ダイエットを考える人もたくさんいます。

でも、おなかの赤ちゃんのことを考えると、変にダイエットしてもいいものか!?という疑問も出てくるのではないでしょうか?

確かに妊婦といえど、太りすぎはNGで、場合によっては食事指導が入るところもありますが、お腹のこどものことを考えるとダイエットも考え物です。

そこで、妊婦さんが安心安全に取り組めるダイエットはあるのか?ということについて調べてみました。
スポンサーリンク

妊婦がダイエットしていいの!?赤ちゃんへの影響は!?

ダイエットという観点からみると、やはり妊婦さんがやるのはお腹の赤ちゃんにとってはよくありませんね。

これは何故かと言うと、近年2,500g未満で産まれてくる低出生体重児が増えているからでもあります。

増加傾向にある低出生体重児は、栄養不足のお母さんから産まれてくることが多いということも研究結果から出ています。

このことを考えるとダイエットは止めた方がいいですね。

産まれてくる我が子が五体満足で健康で産まれてくれれば、これほど嬉しいことはありませんので、無理に食事制限をして体重を減らすことはあまり考えない方が良いのです。

妊婦さんはダイエットというより体重管理が大切!

ダイエット自体はなるべく妊婦さんはしない方がいいんですが、産婦人科の先生から「これ以上太らないように!」とか「少し痩せてください」と言われることもあります。

こういった場合はどうするのがいいのかと言うと、食事を和食中心の低カロリーなものに変えたり、ウォーキングやスクワットなどの軽い運動をしたりして、難産にならないように体重を管理することが重要になります。

妊婦の場合はダイエットと言うよりも体重管理という言葉が適切かもしれません。

つまり、妊婦さんが体重を落としたいなら、栄養は損なわずに食べるものを変えたり、軽い有酸素運動を取り入れることが、ポイントになります。

安心安全に体重管理をしたいなら酵素ドリンクを飲もう!

和食中心の食事に変えたり、運動をすることも大切ですが、代謝を上げることや便秘を解消するということも体重管理していくには必要になります。

そういった面から見ると酵素ドリンクというのは機能的で、便秘解消にもいいですし、普段の生活で不足しがちな栄養素も摂り入れることができます。

妊婦さんの心配事としては添加物の問題もありますが、安心安全な完全無添加の酵素ドリンクというのもあるので、赤ちゃんのことを考えるならこういったものをおすすめします。

飲み方としては普段の食事に酵素ドリンクをプラスするだけになります。

酵素ドリンクと言うと、置き換えダイエットや断食が頭に思い浮かぶかもしれませんが、こういった飲み方もあります。

普段の食事に酵素ドリンクをプラスしただけでも体重が落ちたという人は多いです。

適度な運動を心掛ける

妊婦さんと言うと絶対安静にしていなければいけないというイメージをお持ちの方もいますが、そうではありません。

もちろん激しい運動はNGですが、動かなければ流産しない、動いたら流産しやすくなるというわけでもないので、もう少し体を動かすことに意識してみましょう。

妊婦さんこそ雑巾がけや壁拭きなどの掃除したり、スクワット、ウォーキングして出産時に必要な筋肉を鍛えておくことが大切です。

そうすることで体重コントロールもできますし、骨盤周辺の筋肉を鍛えることで帝王切開の確率もぐっと減らすことができます。

ゴロゴロ、パクパクしないということが妊婦さんの体重管理には必要ですね。

スポンサーリンク

-妊娠中・産後

Copyright© 痩せて可愛くなりたい人のダイエットの方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.